やぐらケアプランセンター

  1. トップページ
  2. 介護事業部門
  3. やぐらケアプランセンター

やぐらケアプランセンター

当クリニックのケアマネージャー(介護支援専門員の資格者)が介護ニーズに応じた「ケアプラン」の作成や要介護認定申請の支援などを、各種介護サービスを利用するまでの相談・手続き等について一貫したお手伝いをさせていただきます。

やぐらケアプランセンター

  • 営業時間

  • 9:00〜17:00

  • 定休日
  • 日・祝祭日
  • 072-444-5503

営業

矢倉整形外科クリニックのケアマネージャー

当クリニックのケアマネージャーは、通常のケアマネージャーとしての業務に合わせて、医療と連携したより専門的なケアプランを作成しご提案することができます。

主な業務内容

  • 申請の代行

    「要介護認定の申請」を代行いたします。

  • 介護サービスの仲介や管理

    「要介護度」に合わせた最適な施設・サービスをご紹介。またご利用中のサービスについてのご相談からご提案をいたします。

  • 面接と課題分析

    利用者の不安やどのような介護サービスがいいか等の問題点の解決方法を利用者と一緒に見だしていきます。

  • モニタリング(経過観察)

    ケアプランに合わせた介護サービスにより身体的・精神的状況の変化を把握し、状況に合わせてケアプランの見直しをします。

  • ケアプランの作成

    介護サービス計画(ケアプラン)を利用者のご要望・環境に合わせて作成いたします。

  • 関係機関との連携

    プラン作成から介護サービスの提供、提供後の作業を支援センター・病院・介護施設などと連携を図り、より良い介護をご提供。

  • 給付管理

    介護サービスの利用料が利用者から支払われているか。保険所から介護報酬が支払われているか、ケアプラン通りのサービスが提供されたかを厳しくチェックします。

これから介護サービスを利用するために

介護サービスを利用するには、お住まいの市の保険福祉センターに「要介護認定の申請」を行い、「要介護度」を判定してからでないと、介護サービスで各種保険の利用や・サービス利用できません。

こんなお悩みをお持ちの方

こんなお悩みがあれば当クリニックのケアマネージャーにご相談ください。
「要介護認定の申請」やこれからのアドバイスなどさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

  • 申請方法がわからない
  • 手続きが難しそう
  • 何が必要なのかわからない

一般的な介護サービスを受けるまでの流れ

要介護認定の申請(代行)

こんなお悩みがあれば当クリニックのケアマネージャーにご相談ください。
「要介護認定の申請」やこれからのアドバイスなどをさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

申請時に必要となるもの

  • 介護保険被保険者証
  • 老人保健法医療受給者証(老人保健受給者証)
  • 健康保険被保険者証(40歳から64歳までの場合)

行政による環境調査

訪問調査(一次判定)

専門の調査員がご自宅に訪問し心身の状態などについて調査を行います。

主治医からの意見書

行政から主治医へ心身の状態などについて意見書の記入を依頼致します。

認定(二次判定)

介護認定審査会で、調査不要と医師の意見書を元に、どれほどの介護を必要とするか、要介護度を判定いたします。

介護サービス・プランの作成

当クリニックのケアマネージャーが利用者の希望・要望に考慮した、介護サービスプランを作成いたします。

介護サービスの利用

介護サービスプランに沿って各サービスを利用します。

<矢倉整形外科クリニックの介護サービス一覧>

  • 矢倉整形外科クリニック通所リハビリ

  • リハビリテーション科

  • リハビリテーション科

コンテンツ

矢倉整形外科クリニック

矢倉整形外科クリニックへのお問い合わせ

072-444-1120

  • 定休日

  • 日・祝祭日

メールでのお問い合わせ

診療時間

〒596-0821
大阪府岸和田市小松里町2136番地

アクセスマップ

院長・スタッフ紹介

スマートフォンサイトはこちら